こんにちは!コーディ後藤です



先日、お客様と中古住宅を見に行きました。


放課後等デイサービスといって、子供たちを預かって宿題をしたり

おやつを食べたり、遊んだりする施設になるそうです。





今どき珍しくなった、木製の玄関ドア。


IMG_6674




風雨にさらされて、塗装が剥げたり、表面がささくれ立っています。

おそらく20年以上たっていると思われますが・・・



これをきれいに磨いて、塗装をかけ直して、ピカピカにして再利用しますヽ(^o^)丿



IMG_6677



ドアノブもこんな感じ・・・青錆がでています。

近くで見ると、表面のささくれ具合がよくわかりますね(;^_^A



これも、子供たちが握りやすいレバーに交換する予定です。



一見すると、古くなってもう使えないかも…と思うかもしれませんが

木は、削ると中のきれいな部分がまた出てきますので

新品同様になると思います(#^.^#)



あたたかみがあり、経年しても直して使える。

それが、自然素材や木の良さです。

新建材だとこうはいきませぬ



こういったことも、職人さんの技術がないと成り立ちません!

大工であっても建具屋であっても、技術の継承をしていかんといけませんね。



個人的には、サンダー(研磨機)をかけてみたいな…と思ったり。笑

こう見えて、結構手先は器用なんですよ!(時間はかかるけど笑)

以前、竹を使って紙やすりのみで、ビールグラスを作ったのですが、

とてもツルツルにきれいに仕上がったので、みんなに驚かれました




さて、この玄関ドアがどんなふうにピカピカになるのでしょうか


我が家も木製の玄関ドアにしたいな~♪笑


↓これはうちの建具屋さん製作のものです


キャプチャ





☆ホームページもご覧ください☆←リニューアルしました!!
http://www.takatoku-kensetsu.co.jp/

台所のおと、木のぬくもり、風のにおい。
帰りたいなあと思う
こころのふるさと。

しあわせの家造り工房は
にっぽん生まれの自然素材をたっぷり使い
お客様のこだわりと愛情がたっぷりつまった家を
自慢の匠が造ります。


そうやって丁寧に造られた家は、
岡山の気候風土にあった、
孫の代まで受け継がれる家です。
そして巣立っていった子供たちが、
「帰りたいなぁ」と思い出す
そんなこころのふるさとになる家を一緒に造りましょう( ^ω^ )



木造建築、注文住宅、リフォーム、新築、古民家再生、水周り、エクステリア、雨漏り、キッチン、日本建築、日本の家、家族、ふるさとの家、健康素材、自然素材、木を生かした家、無垢フロア、珊瑚の塗り壁、和紙の塗り壁、オーガニックコットンの壁紙、米のり、大黒柱、健康住宅、あらわし梁、ナチュラル、和風、洋風、外観、インテリア、吹き抜け、断熱、太陽光、外壁塗装、クロス、スーパーウォール、高品質、フラット35、気密、塗り壁、吹き付け断熱、フォーム断熱、太陽光、岡山、倉敷、総社、児島、玉島、笠岡、happy.takatoku、しあわせの家造り工房、ふるさと、こころのふるさと、